規則正しい生活を送る

加齢臭予防・対策として最も簡単そうで、それでいて意外と難しい方法が規則正しい生活を送るという事です。これはお金もかからず、今すぐにでも始められる対策です。人によっては「それくらいなら、今でもやっているから他の対策のほうがいい」と思う方もいるでしょう。ですが、この規則正しい生活がなかなか送れないものなのです。加齢臭の原因となる皮脂(脂肪酸)の過剰分泌と活性酸素の発生は、疲れや睡眠不足、乱れた食生活、運動不足、などによる事が多いです。また、身体を清潔に保つためにはしっかりと身体を洗う事も大切です。そのため、これらを解消できるような生活を送ることになります。
                                                                                    

???? Vol.124 ????????まず、毎日の疲れやストレスを解消するためにも、毎日しっかりと入浴をする必要があります。それでリラックス効果もありますし、疲れも取れます。そして睡眠をしっかりとることです。睡眠は7~8時間取るといいと言われますが、これは時間だけが大切なわけではなく、寝る時間も重要です。細胞分裂が活発なのが午後10時から深夜2時までの4時間であり、その時間をしっかり眠ることが大切ですので、そのためには最低でも9時頃には床につかなければいけなくなるでしょう。しっかり身体を洗って、ゆっくり入浴するには30分以上、髪を乾かす時間も合わせれば1時間もかかるでしょう。そうなると午後8時くらいにはお風呂に入らなければいけません。また朝は、遅くとも午前6時には起きることになり、健康のためにはそこから散歩やウォーキングをおこないます。そしてバランスのよい食事をとり、出勤することになるでしょう。
こうみるとなかなかできそうでできないものです。全てをこの通りにというのは難しいですので、できることからやっていくようにしましょう。

コメントは受け付けていません。